PRODUCTS PRODUCTS 商品情報

JEJの商品について

POINT.1企画

商品の企画はJEJ発信の「提案型」をメインに、お客様である小売店からの「依頼型」など様々なケースがあります。JEJでは日頃から市場に向けてアンテナを張り、消費者の生活パターンや嗜好を絶えずチェック。どのケースであっても、市場ニーズをもとに「どこで使うか」「どのようなものを作るか」を突き詰め、企画の核となるコンセプトを決めていきます。

企画イメージ

POINT.2設計

CADソフトを使用して設計し、図面に起こす作業を行います。まずは2次元図面でサイズや構造の概要を作成し、3次元図面でデザインを決定。その後は再度2次元図面において細部まで固めていくと同時に、ネーミングも考案していきます。

商品名の由来をご紹介
設計イメージ

POINT.3金型製作

設計図面をもとに、金型メーカーに金型の図面製作を依頼。
商品の細部まで完全に再現できる金型を製作してもらいます。

金型製作イメージ

POINT.4資材製作

製品の形ができあがり、商品化が決定した時点で、商品の”顔”とも言えるロゴやPOP、パッケージのデザインを制作します。商品の魅力をダイレクトに伝える大事な要素なので、各専門業者に見積もり・制作を依頼し、商品価値を高めるようなツールを考案していきます。

資材製作イメージ

POINT.5試作

金型を射出成形機にセットし、プロトタイプの製作を行います。不良を改善しながら試作を繰り返し、品質面、安全面、あらゆる側面において問題ないことを確認したあと、量産体制を整えます。

試作イメージ

POINT.6生産

射出形成機で製品を成形。組立課や品質管理部による厳しい検品、チェックをクリアした良品のみを次の工程へ送ります。

生産イメージ

POINT.7組立・梱包

JEJの商品は「完成品」と「組立品」の大きく2つに分類されます。 「完成品」はJEJ社員が製品を組み立ててシールやPOPを貼り、最終形にして梱包した状態でお客様のもとに届けられるもので、お客様がすぐ使用できる状態にまで社内で組立・梱包を行います。(例:リセ、スタイルチェスト等)

またお客様に組み立ててもらう「組立品」は、部品の状態で個装箱に梱包します。こうすることで、省スペースとコスト削減を実現しています。
(例:デコニーチェスト、シーズユニット、フラップラック テオス等)

梱包が終了した商品から、パレットと呼ばれる台に規定数積み込みます。

組立・梱包イメージ

POINT.8出荷

運搬用大型トラックに積載し、小売店や商社へ出荷します。

出荷イメージ

お店に陳列され、お客様のもとへ!